訪問看護ステーション

私たちは

病気や障がいを抱えて地域で暮らす方々が、住み慣れた自宅で、その人らしく安心して生活が送れるよう支援します。本人やご家族の意思を尊重し、最適で質の高い訪問看護を提供することで地域医療に貢献いたします。

PAGE TOP ↑

訪問看護とは

病気や障がいを持つ人が住み慣れた地域で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師やリハビリテーションの専門職が生活の場へ訪問し、医師の指示書のもとに適切なケアを提供することで、自立した生活を送れるよう支援するサービスです。

PAGE TOP ↑

訪問看護サービスの内容

小児からご高齢の方、さまざまな病気や障がいの程度に応じて以下の内容の訪問看護サービスを提供しています。


  • 病状観察 病気や障がいの状態、血圧・体温・脈拍などのチェックし異常の早期発見
  • 在宅療養のお世話 薬の作用・副作用の説明、飲み方の指導、残薬確認、整容、更衣、身体の清拭、洗髪、入浴介助、口腔ケア、栄養指導(糖尿病、腎臓食)食事介助、排泄介助、排便のコントロール、介護方法の助言、病気や介護の不安の相談、療養環境の調整と整備
  • 医師の指示による医療処置、医療機器の管理 点滴、注射、カテーテル管理(胃ろう、尿留置カテーテルなど)、血糖測定、インシュリン注射など、在宅酸素、人工呼吸器などの管理、吸引・吸引指導、排泄管理(自己導尿・ストマ・浣腸・摘便)、床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当て、ターミナルケア
  • 在宅でのリハビリテーション 日常生活の自立や機能低下の防止のための運動療法の指導と実施、生活指導、転倒など療養事故の防止指導、福祉用具選択や住環境の整備アドバイス、呼吸リハ、発達療養訓練
  • 認知症、精神疾患のケア 生活指導、利用者と家族の相談調整、対応方法の助言など

PAGE TOP ↑

日野市医師会訪問看護ステーションの特色

平成7年に日野市医師会により開設された訪問看護ステーションです。平成10年には高幡に事業所を開設し日野市内全域を対象に、医師会立ならではの地域に根差した訪問看護を展開しています。開所から20年、今まで多くの利用者さんのご支援を頂いてきました。利用者さんとの日々の一つ一つの訪問を大切にすることで、これからも質の高い訪問看護の提供を行います。

PAGE TOP ↑

私たちの訪問看護の実際

1日4~5件 ご利用者宅を訪問します。
サービス内容によって、訪問滞在時間は異なります。
仕事の内容確認や持ち物の準備をしっかり行い、1日をスタートします。

9:00 ミーティング

連絡事項の伝達・お知らせ
緊急当番からの報告
前回の状況報告
1日のスケジュール確認

9:15~9:45 訪問先へ出発

訪問準備 ※1
必要関係機関との連絡調整。
 その後、自転車・車などで
 訪問に向かいます。

10:00~11:00 1件目の訪問

バイタルサインチェック・
 清拭・褥瘡処置等

11:15~12:15 2件目の訪問

バイタルサインチェック
在宅中心静脈栄養の自己管理指導
カテーテルの消毒・観察

12:30~13:30 昼休み

ステーションに戻り楽しい休憩

13:45~14:45 3件目の訪問

バイタルサインチェック
呼吸器管理・自己管理指導

15:00~16:00 4件目の訪問

バイタルサインチェック
吸引管理指導
 膀胱留置カテーテル管理指導

16:15~17:15 5件目の訪問

機能訓練・歩行訓練
 日常生活動作訓練
福祉用具・住宅改修のアドバイス
 介助方法指導

17:30 ステーションに戻る

看護記録作成 ※2
報告

18:00 退社

訪問七つ道具

※1 訪問七つ道具

★血圧計、体温計、聴診器…
 あとはナースの視覚、聴覚、触覚等 …五感!

訪問看護記録

※2 訪問看護記録

★一日の訪問をパソコンに入力し、請求管理。
★カルテ記録。
★ケアマネージャー(介護支援専門員)や主治医に、必要時報告を入れます。

私たちはこんなこともしています

サービス担当者会議
サービス担当者会議ケアマネージャー主催の会に参加し、多職種と連携します。
所内・勉強会・カンファレンス
所内・勉強会・カンファレンススキルアップのため、定期的に開催。
日野市訪問看護ステーション協議会
日野市訪問看護ステーション協議会地域における訪問看護ステーションのあり方、訪問看護師の役割を。 共に考え、活動しています。
サービス担当者会議

PAGE TOP ↑

当訪問看護ステーションを利用するには

原則として日野市内に在住する方で、病気や障害があり介護保険もしくは医療保険の適用者であれば、小児からご高齢の方までどなたでもご利用いただけます。
利用に当たっては、かかりつけ医が交付した訪問看護指示書が必要となります。訪問看護を利用したい場合は、ご担当のケアマネジャー、かかりつけ医、もしくは当訪問看護ステーションまでご相談ください。

PAGE TOP ↑

利用料金

介護保険と医療保険の利用料があり、介護保険はそれぞれの介護度に応じて予防と介護に分かれます。利用者ご本人が介護保険適用か医療保険適用かは、ご年齢や疾病により分かれますので不明な場合はご相談ください。

【介護保険、介護予防利用料】

» PDFで見る

★ 利用料金の目安
例えば、介護予防の要支援で週1回60分の理学療法士などによるリハビリと月1回60分の看護師による看護を行った場合、1割負担では約4300円~/月。2割負担では約8600円~/月となります。

【介護保険、介護利用料】

» PDFで見る

★ 利用料金の目安
例えば、介護保険の要介護で週2回60分の看護師による看護を行った場合(緊急時訪問看護加算を含む)、1割負担では約8000円~/月。2割負担では約16000円~/月となります。

【医療保険利用料一覧】

» PDFで見る

★ 利用料金の目安
医療保険で週3回の訪問看護を行った場合(緊急時訪問看護体制、特別な医療処置の管理料を含む)1割負担では約11300円~/月。2割負担では約22500円~/月となります。

※上記のご利用料金はあくまでも目安です。ご本人の病状や介護状況により必要な訪問看護の回数はそれぞれ異なります。詳しくは担当のケアマネジャーもしくは当ステーションまでご相談ください。

営業日・営業時間

月曜日から金曜日  午前9時から午後5時まで
(土・日・祝祭日・12/29~1/4は休み)

PAGE TOP ↑

アクセス・お問い合わせ

日野市医師会 訪問看護ステーション

〒191-0062 日野市多摩平3-1-12
TEL 042-587-8722 FAX 042-587-9755

JR豊田駅より徒歩15分


サテライト事業所
日野市医師会訪問看護ステーションたかはた

〒191-0031 日野市高幡1011 日野市立福祉支援センター・2階
TEL 042-591-1580 FAX 042-591-3055

京王線高幡不動駅より徒歩1分

PAGE TOP ↑

個人情報保護のお取り扱いについて

事業者名:日野市医師会
日野市医師会訪問看護ステーション
サテライト事業所 日野市医師会訪問看護ステーションたかはた

本ステーションは、在宅で医療や介護を受けながら生活をされている利用者への訪問看護の提供を通して個人情報を取得し、保有させていただいております。
この書面は、利用者様の個人情報の保護とお取り扱いにつきまして、個人情報保護法の趣旨に従い説明するものです。

1.個人情報に対する本ステーションの基本的姿勢

本ステーションは、個人情報保護法の趣旨を尊重し、「個人情報保護方針」を定め、利用者の皆様の個人情報を厳重に管理してまいります。

2.本ステーションが保有する個人情報の利用目的

本ステーションは、訪問看護の申し込み、訪問看護の提供を通じて収集した個人情報は、利用者・ご家族の方への心身の状況説明、看護記録・台帳の作成等といった訪問看護の提供のために必要に応じて利用いたします。
利用者の皆様の個人情報は、訪問看護の提供以外にも、以下のような場合に必要に応じて第三者に提供される場合があります。

本ステーションでは、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス・脅迫等の違法行為への対応、その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を上記の利用目的以外のために利用しません。また第三者に提供いたしません。

3.本ステーションが保有する個人情報の保存

収集した個人情報は、法律に定められた期間、保存することを義務付けられています。保存の実施方法・期間・廃棄処分方法については、適用される法律ごとに異なります。

4.お問い合わせ先

開示請求、苦情・訂正・利用停止等は、下記にお申し出ください。